【RO2】称号システム

ラグナロクオンライン2:キャラクターに刻まれた内面的特性「カラーシステム」について見てみましょう!

カラーシステム
"カラー(khafa)"は何の意味なのですか?
ギリシャ語で'キャラクターに彫られた内面的特性'を意味したそうです。


その名前のとおりカラーシステムは、プレーヤーのプレー傾向を把握して、
キャラクターの個性として自然に反映させてくれる新しいシステムなんですけど... 
カラーシステムはラグナロク2で楽しむことができる多くのコンテンツを活用して、様々な挑戦要素を提供します。


そして、これらを通じてプレーヤーの皆様に持続的に新しい目標を提供することになります。カラーシステムが何なのかちょっと感じられましたか?まだですって?
それでは、"カラーシステム"について、もう少し詳しく見てみましょう。







今回の2次CBTで追加されるカラーシステムは、カラータイトルと呼ばれる特別な報酬があります!

このカラータイトルとは、プレーヤーが自分のキャラクターステータスを分配して、自分のキャラクターを強化していた前作特有のシステムを継承した機能として、1次CBTにご協力くださった多くの方々の貴重な意見を反映して、ラグナロクオンライン2の世界で新たに誕生したシステムなんです。

多くの挑戦課題を実行すると、完了時にカラータイトルを報酬として与えられる特別な挑戦課題に出会うことになりますが、
このように獲得されたカラータイトルには、ステータスを強化してくれる効果が含まれているそうです。
それだけでなく、カラータイトルによって強化される能力分はこのカラータイトルを得るまで完了してきた挑戦課題の傾向により決定されますよ。

例えば、皆さんが主に解決してきた挑戦課題が多くのモンスターを討伐する内容だったら力(STR)を強化する
力が強いというカラータイトル得ることになるということですね。
もちろん、力以外にも様々な能力を強化してくれる多くのカラータイトルとそのタイトルを得ては、
面白い挑戦課題が多彩に準備がされているので、積極的に挑戦課題を解決して、さまざまなカラータイトルたちを獲得し、
身に着けて、その効果をお楽しみください。

ああそうだ!これは秘密なんですけど~どんな挑戦課題を解決してきたかにより隠された挑戦課題が登場して
珍しいカラータイトルを貰えるそうです。 一度探してみられては?






























★カラーシステムの情報を確認してみましょう
皆さんが実行できる多くの挑戦課題項目を全部集めてたやすく確認できるように整えた窓(ウィンドウ)を
カラー情報ウィンドウと呼ぶそうです。
もちろん最初は慣れないかもしれませんが、ラグナロクオンライン2の世界に慣れ親しむほどなじんだ名前になるでしょう。

カラー情報ウィンドウには、"挑戦課題"と"タイトル"という2つのタブで構成されており、各タブについて少し調べてみますね。

挑戦課題タブ
挑戦課題タブには、皆さんが挑戦いただきます数多くのミッションがずら~っとリストで見えるようになるそうです。
また、すべての挑戦課題をすべて完了するのが難しい場合は、自分ができる容易な挑戦課題から解決してみてください。
解決された挑戦課題に関連する新しくより奥深い挑戦課題が追加されます。

タイトルタブ

カラー情報ウィンドウの別項目タイトルタブには、皆さんが、特別な挑戦課題を遂行した時に獲得することになる
"カラータイトル"を確認し、設定することができる空間なんですよ。

ラグナロク2のカラーシステムでは、カラータイトルという称号を自分のキャラクター名の前に適用することができますが、
カラータイトルの適用中にはキャラクターに、その称号にふさわしい多様で有用な能力の向上効果が付与されるそうです!

このように魅力的なカラータイトルですが、あまり頻繁に変更することは出来ません。
一度適用したカラータイトルは、一定時間の間、変更することが出来ないです。
はやく他のカラータイトルに交替したいならば、村に帰って特定の助けを受けなければなりません。
なので、時と場所に応じた適切なカラータイトルの選択に注意してください。
(※カラータイトルの交換までの残り時間を初期化してくれるNPCは、今回のCBTには登場しません。)

★挑戦課題を進めてみましょう。
挑戦課題はクエストのようにNPCを通じて受諾したり完了する方式ではありません。
親切にも、ミッションの挑戦可能条件とあなたのキャラクター情報を比較して、自動的に実行できるようになります。
皆さんが挑戦することができる挑戦課題は、その難易度に応じて、合計5段階に区分され、その課題の難易度は挑戦課題タブで、星(★)の個数(簡単)★~★★★★★(困難)での表示で容易に確認することができます。

ミッションの挑戦状態もまた、挑戦課題タブで「挑戦中」「挑戦完了」「挑戦不可」で区分して親切に案内しています必ず確認してみて下さい。 
また、すべての挑戦課題の詳細情報は、選択するとカラーの情報ウィンドウの下部で、いつでも確認することができます。


★カラータイトルを適用してみましょう
いろいろ獲得したカラータイトルは、タイトルタブに表示されるリストから選択して適用することができます。
カラータイトルが適用されているキャラクターは、名前の横に称号がついて、周辺の他のプレイヤーたちに見せることができますので、ぜひ素敵な称号を獲得して、友達に自慢してみてください。
今後は、「一般」、「高級」などのカラータイトルの評価により称号の色が変わる予定です。


カラーシステム・・・称号システムと変わりないような気もしないでもない。
前の記事に書いたが、混沌と秩序ポイントはどうなったんだろうか?
混沌でダークウォーリアに、秩序に傾くとライトウォーリアになり「混沌」か「秩序」にキャラクターが
傾くことを「カラ化」する。というものだったんだが・・・
今回の情報からは、単純にSTR特化、VIT特化などになるだけで簡略化されてしまっている。
今後追加されるかもしれないが、ちょっと複雑だったのかな?
http://ro2memo.blogspot.com/2010/08/blog-post_05.html(←詳しくは、カラシステムについて)

今回で開発の便りで紹介すると予告していた情報は出尽くしたかな。
そろそろ2次CBTの告知がないと1月初めに開始できないぞっ!
今週か来週初めには何かしら動きがあるかとおもう。